ベビーベッド一号の自作

数年前アパートに住んでいた時、子供が産まれるという事で、買えば早いんですが出来るとこまで作ってみたいという気持ちで作りました。

アパートは狭くて騒音により近隣にも迷惑がかかる為、非常にやりにくいけどなんとか毎週日曜日に作りました。

木材はホームセンターに安価で売っている1×4のみで製作。

あまり写真を撮ってなかったんですが、これは側面の孔子を作ろうとしてるとこ⬇︎
この当時は道具が

  • 丸ノコ
  • バッテリーインパクト
  • トリマー

しかなかったのでいささか骨がおれました

角棒はこのサイズを購入⬇︎


せっかくセンターをだしてるのに見事にズレてますねf^_^;

そして作業台は家の中のダイニングテーブルです。

ブレててすいません。孔子は ダボをボンドにて接合⬇︎
側面がやっとできました。図面は頭の中なので作りながら考えていくとすごい時間がかかってしまいます。⬇︎


スライド用の溝は材を手で持って体に固定してトリマーで切削。

小さめのクランプしか持っていなかったので、空中切削が危険すぎます!溝がガタガタぼろぼろ⬇︎

側面も4面出来上がり組み立てに入ります。

やるとこないのでキッチン前にて組立⬇︎


  ニスで色塗り⬇︎


コンパネしいて完成!スライド式ベビーベッド!


ご視聴ありがとうございます!

The following two tabs change content below.

papas

30代後半の3児の父papas。主に日曜大工(木工)をテーマとし、自分の趣味にちなんだ記事や、日常で感じたこと経験したことを紹介していきたい。 そしてブログで収益を得て趣味の向上を目指し、読者の皆様へDIYの良さを伝えていきたいと思います。    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA