MACがカーネルパニックを頻繁に起こすようになってしまった!その3

こんばんは、今日は熱帯夜で汗だくの中、サクサクMACがなくモッサリWinでがんばってる3児のパパのpapasです。

前回MACがカーネルパニックを頻繁に起こすようになってしまった!その2のつづき。

 

スポンサーリンク



OSXの再インストールを寝ながら待つことにした。

次の日朝MACを見てみると、

「おやおや、画面がまっくら」

「無事インストールできたのかな?」

と思って起動ボタンを押してみると「ジャーン」という起動音がしていつものログイン画面へ。

おそるおそるパスワードを入力して[Enter]

すぐカーネル。。。

?ねんでやねん。

おそらくインストール途中でカーネルおじさんがきてパニックを起こしたに違いない。

 

これでも駄目だと最後は「クリーンインストール」しかないのでは?

クリーンインストールはその名のとおり初期化である。

だめもとでやってみます。

  1. 完全にシャットダウン
  2. [command+R]を押しながら電源ボタンを押す
  3. りんごが出てきたら離す

OSXユーティリティという画面がでたら「ディスクユーティリティ」を選択。

「Macintosh HD」を選択して「消去」を!!

初期化するときはデータをバックアップなんちゃらとかありますがOSが開けないし、そこまでデータ入ってないので初期化しちゃいます。

と思いきや?消去を選択してすぐにフリーズしてしまいました。

これってやばいんじゃね?こわれたんかな?

 

このままでは納得いかないのでさらにネットで調べると、

「メモリをはずして再取り付け」や「バッテリーはずして再取り付け」

なんていう記事を見かけたのでできることはなんでも試す!

まずMac Book Airの裏ぶたをはずすには専用の工具が必要になります。

裏蓋用の星形ドライバー1.2mmをアマゾンで購入。

IMG_1195

200円ぐらいで買った割にはアルミで出来ていて高級感ある感じです。

Macbook Air用 星型ドライバー 1.2mm
by カエレバ

 

 

こいつで裏のふたをはがす!

IMG_1197

ぱかり。アップルは外観も内面も美しく出来上がってますな。

特にホコリもたまってないしどこが悪いのかさっぱりわかりません。

メモリを取って再取り付けしてみます。

IMG_1200

これがまた裏ぶたと違うネジを使用していて六角形の星形でした。

ラッキーなことにうちにドライバーがあったのでそれで開けます。

IMG_1201

こいつはホームセンターで以前買ったやつで仕事で使用していました。

trad 9pcs.精密ドライバーセット ペン型差換式 レッド TPS-9R 819802
by カエレバ

 

 

そしてネジを外し簡単にメモリを外すことができ、また入れ直します。

 

次にバッテリーがロジックボードにつながっているコネクターを抜いて数秒待って入れ直しました。

これで復旧すればいいんですけどね、、、

 

では組み立てて電源オン!!

ログインパスワード入力!!

フリーズ!!

ギャーーーーース!!!

ご視聴ありがとうございます!

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



The following two tabs change content below.

papas

30代後半の3児の父papas。主に日曜大工(木工)をテーマとし、自分の趣味にちなんだ記事や、日常で感じたこと経験したことを紹介していきたい。 そしてブログで収益を得て趣味の向上を目指し、読者の皆様へDIYの良さを伝えていきたいと思います。    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA